あたし月子の迷える日々を綴る


by mmmwmm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

共感すること


最近
ある方のブログを知り

癒されてマス◎


主にはステキな詩と写真


自己憐憫に浸るのでもなく、

ただ
ただ、

素直に

共感することが

「癒される」ことに繋がるのだな、と思う。。。

なかでも、特に共感したのはこれ↓
[PR]
# by mmmwmm | 2006-10-22 03:59 | 心に残るコトバ達

海のふた



「このやけどのことを
 嬉しいと思ったことはなかった。

でも、
このせいで私は他の人よりずっとたくさん考える時間をもらった。

ー中略ー

私が特別なわけではないんだって
ただ少し早く味わってしまっただけだって。

このことすべてが
私固有のココロの傷じゃない。

これこそが
生きる、ということなんだって。

私たち人間は思い出をどんどん作って
生みだして、どんどん時間のなかを泳いでいって、
でもそれはものすごく真っ暗な巨大な闇にどんどん吸い込まれていくの。」




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「それでも
もっと大きな何かの前では私は流されていくだけだ。


だからこそ、たいしたことができると思ってはいけないのだ


私のできることは
私の小さな花壇を良く世話して
花で満たしておくことができるとおう程度のことだ。


私の思想で世界を変えることなんかじゃない。

ただ、
生まれて死んでいくまでの間を、気持ちよく、
お天道様に恥ずかしくなく、
石の裏にも、木の陰にも宿っている
精霊たちの言葉を聞くことができるような自分でいること

この世がつくった美しいものをまっすぐ見つめ、
目をそらすようなことに手を染めず、死ぬことができるように暮らすだけのこと」

  





よしもとばななさんの「海のふた」より


最近好きになった本のひとつ
[PR]
# by mmmwmm | 2006-10-17 23:45 | 心に残るコトバ達

LOST




本能ではなく選択することが動物と君の違いだ



そして、人生は選択の積み重ねだ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




この蛾の繭の穴が見える?

この蛾は羽化が目前なんだ

繭を破り外に出ようともがいている


私が手伝ってナイフで穴を広げれば簡単に出られるだろう

だかそれではすぐ死ぬだろう


もがくことで生きぬく力がつくんだ




ーLOSTより。。。。ー


最近、自分のなかで海外ドラマブーム再到来





逃げ出したり、
安易な道にいくのは
一番簡単だけど
あたしの目指す自己像からは遠い


もがき
苦しみながらも最期に微笑むのは、あたし。


ポジティブに生きていたい。
[PR]
# by mmmwmm | 2006-07-11 01:06 | 心に残るコトバ達

人生




うれしいときも
  かなしいときも
  自分の人生はそこにしかない



うれしいときも
かなしいときも
その人生を歩んでいるのは
私しかいない

[PR]
# by mmmwmm | 2006-07-07 23:46 | 心に残るコトバ達

これからという日々

「これからという日々」


希望することに対して胸を躍らせていた



これからとういう日々は



失望に対しても
胸を躍らせる視点というものを



みつけだす日々かもしれない




銀色夏生

[PR]
# by mmmwmm | 2006-05-20 12:09 | 心に残るコトバ達

答え


「答え」


悩みの答えは外からもたらされる


まったく関係のない
誰かの言葉の中にある


耳に飛び込んできた

ひとことのなかに






銀色夏生

[PR]
# by mmmwmm | 2006-05-20 12:03 | 心に残るコトバ達

倚(よ)りかからず



 もはや
 できあいの思想には倚りかかりたくない 
 
もはや
 できあいの宗教には倚りかかりたくない

 もはや
 できあいの学問には倚りかかりたくない

 もはや
 いかなる権威にも倚りかかりたくない


 ながく生きて
 心底学んだのはそれぐらい
 じぶんの耳目
 じぶんの二本足のみで立っていて
 なに不都合のことやある

 倚りかかるとすれば
 それは
 椅子の背もたれだけ




茨木のり子さん。
[PR]
# by mmmwmm | 2006-05-19 15:21 | 心に残るコトバ達

「言いたくない言葉」



人に伝えようとすれば

 あまりに平凡すぎて

 けっして伝わってはゆかないだろう

 

その人の気圧のなかでしか


 生きられぬ言葉もある





茨木のり子さん。
[PR]
# by mmmwmm | 2006-05-19 15:17 | 心に残るコトバ達

自分の感受性くらい






ぱさぱさに乾いてゆく心を
ひとのせいにはするな
みずから水やりを怠っておいて


気難しくなってきたのを
友人のせいにはするな
しなやかさを失ったのはどちらなのか


苛立つのを
近親のせいにはするな
なにもかも下手だったのはわたくし


初心消えかかるのを
暮しのせいにはするな
そもそもが ひよわな志にすぎなかった


駄目なことの一切を
時代のせいにはするな
わずかに光る尊厳の放棄


自分の感受性くらい
自分で守れ
ばかものよ




茨木のり子さん。
[PR]
# by mmmwmm | 2006-05-19 15:08 | 心に残るコトバ達

意味のあること




暗いのが夜じゃ。



夜まで昼のように明るくては困る。



星も見えないような
明るい夜なんて嫌だよ




映画 『夢』
[PR]
# by mmmwmm | 2006-05-10 19:53 | 心に残るコトバ達